カテゴリ
以前の記事
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月


<   2006年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

東横イン札幌北口にて

おはようございます。

札幌は非常に快適です。
気温もちょうど良いし、カラッと晴れています。

東横インは改造問題ですっかり悪名高くなってしまいましたが、
安いし、朝ごはん出るし、タダでネットにアクセスできるし、
非常に便利で利用しやすいですよね。

そんな感じです。

では。
[PR]
by satatsu_genuine | 2006-08-12 08:37

帰省します。

本日、仕事が終わったら直で羽田へGO!
土日を含めなんと9日間という、
贅沢な夏休みをとらせていただきますm(_ _)m

行き先は我らが We love 北海道。
9日間とも北海道に滞在します。



>杏子
おひさし~♪
ゆとりは大事よ。特に自分にとって。
精神科で研修していて思うことは、
自分には循環気質と執着気質の気があるようなので、
(前々から気づいていたことではあるが…)
過剰な負荷はうつ病のリスクになるからね。
体調管理もさることながら、
メンタルの管理にも気をつけないとね。

来週の土曜日に会える感じかな?
みんなで祝杯をあげつつ、
久々の再開に思い出話と近況報告に花を咲かせましょう。
楽しみにしています!
[PR]
by satatsu_genuine | 2006-08-11 01:07

自由な生活、プライスフル。


ただいま精神科研修中です。
当直を除いて、平日9時~18時出勤です。

失われた1年間を取り戻すために、
自由時間をエンジョイしております。

コンサート行ったり(サントリーホールまで徒歩5分)、
楽器吹いたり、
温泉行ったり、
行列の出来るラーメン店に行ったり、
英会話の教材買ってみたり、
ゲーセン行ったり、
ブログ更新したり、
気まぐれで北海道に帰ってみたり、

あ、もちろん勉強もしてますよ。
Brawnwald著のHeart Diseaseという電話帳より厚い教科書。
2ヶ月で読破することが目標です。
その他、当直で経験した症例については、
しっかりフィードバックして明日の診療に生かしていかねばね。


忙しいことばかりが美徳ではないですからね。
特に、過剰な負荷はうつ病を増やします。

精神科研修はゆとり研修のスタンスで、
1ヶ月間やっていこうと思っています。


しかし、
そんなこんなで出費がかさみました。
既に今月赤字になりそうな勢いです。
特に、羽田-新千歳の往復飛行機代が痛かった。
自由な生活って、お金がかかるねぇ・・・(T_T)




>nonoさん
どーも。
最近ご無沙汰ですが、元気にしてますか?
夏休みに北海道で今旬のお土産を買ってくるので、
楽しみにしていて下さいね。

M氏とは酒の肴としてそれはそれは盛り上がらせていただきました(笑)

まあ、酔いが回っていたということで、

お許しを~っm(_ _)m 平謝り


>2×4
どもども。
ほんと大変そうだね。
でも、きっとすごく実力がついてるんだと思うよ。
なかなか時間取れないと思うけど、
時間があれば、北海道帰ったときにでも飲みましょう。連絡します。
あと、8/18に医局に顔出してきます。
そこで、ここに残るにしろそちらに帰るにしろ、
どちらにしろ意志表明するつもりです。
結果が出たらお知らせしますね。


>tomi
ども。
あつくいっとくか、Weil病の3徴は?みたいなね。
しかし、むしあつい日が続くね。
意味のない冷房28度縛りはやめてほしいもんだ。
そうそう、今週来ている学生さんは蒲田に住んでるらしい。
ズブロッカトニック割りが懐かしい感じだね。
では、また院内で。
[PR]
by satatsu_genuine | 2006-08-09 08:07

昨日の当直帯にて。
この時期になって、あんなしょぼいアセスメントしか出来ない、
自分が情けない。
悔しい。

久しぶりに熱が出ました。
勉強不足を反省して、今から頑張ります!
[PR]
by satatsu_genuine | 2006-08-08 09:13

3ヶ月ぶり

8月ですねぇ。
夏真っ盛りですねぇ。
俺のブログだけ、5月で止まってました。

せっかく来てくれた方、全然更新されておらず、すいません。
ちょっと神奈川県の病院に出張している間にサボってしまいました・・・。

今は東京に帰ってきて、これはからネットが常時使える環境なので、
またブログを再開したいと思います。
どうぞよろしく。


さて、6月-7月は神奈川県にあるタイガー病院で研修していました。
慢性期中心かつ専門科(肝臓科、腎臓科)に特化した病院という、
かなり特殊な病院です。
肝臓科を1ヶ月、総合診療科・回復期リハを1ヶ月ローテートしました。

肝臓科は、ウイルス性肝炎、肝硬変、肝癌、その他の肝疾患(アルコール,PBC,AIH,NASH等)を中心に診療している科で、なんと、全国のB型、C型肝炎の約1%が当院かかりつけとのことです。

日々のベッドサイドでの診療のほかに、angiographyの穿刺・読影、
腹部エコー施行・読影、CTの読影といったことを勉強しました。
特にCTの読影は大変でしたが、
診断学の基礎が身につき、非常に勉強になりました。
「AST/ALT上昇例は何でも来い!」
状態で構えていたら、
実は総胆管結石(非嵌頓・肝内胆管拡張なし)という例もありました。
(ERCPのできる施設に転院しました)

いやはや、臨床は奥深いものです。


総合診療科・回復期リハではどの領域の疾患も満遍なく経験しました。
抗生剤使用後の頑固な下痢に対して大腸カメラ実施。
偽膜性腸炎を初めて経験しました。
ほんとに「偽膜」って感じで、特に印象深かったですね。
その他、EBMについて勉強しました。
検査前確率、陽性的中率、感度・特異度、RCTとか…
学生時代を思い出すなぁ。

その他検索ツールとしてUp To Dateは有名だけど、
dynamedという検索ツールも見やすくて使えるということを教わりました。
まだ使ったことない方、一度お試しあれ。

その他、AHA公認のBLSのヘルスケアプロバイダー(ガイドライン2005)も取得いたしました。
講習受講の倍率が高く、なかなか採用されず。
小田原まで出向いてやっと受けることができました。
これは本当にためになりました。
食事、教材代込みで18000円ははっきり言って高いですが、
それなりのスキルと知識の定着を習得できます。
BLSだからといって馬鹿にすることなかれ。
まだ受講していない研修医の人がいたら、是非オススメします。
研修医のうちにACLSも取得したいなぁ。




最後に、なんといっても冷えたビールがうまい季節ですが、
先月の職員健診で尿酸値高値を指摘されました。




UA 9.2mg/dl !!!




がーん。。。

前々から尿酸値高かった(高くてもせいぜい8まで)のですが、
まさかこんなに高くなっているとは。

痛風になりたくないよ~。

ということで、まずは食事療法。
ビールは控えめにします(T-T)/



今、精神科研修中です。
のんびりのんびりやってます。

では、また。
[PR]
by satatsu_genuine | 2006-08-04 11:14